スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 2 「覚醒の白き騎士」
2006-10-14 Sat 10:13
1週間は長いな、と感じたのは久しぶりでした。
しかしそれよりも感じたのが30分の短さ。

まあ当然ですが。


それにしても、

展開はえぇなww
軍の連中を自殺させたルルーシュ。
C.Cは死んだまま放置ですか?

そこに現る一体のサザーランド。ヴィレッタの姐さんです。

機体ごしに命令するルルですが、直接見ないと効果がない様子。
その場の嘘でまんまと機体から降りさせ、サザーランドを奪います。


あんなことやこんなこともできるギアスの力、いいねw


学園で着替え中のシャーリー。ってスク水ww

ターゲットを広範囲に拡大する気なのか、それともただのスタッフの趣味か。

ルルはシャーリーに電話し、テレビで新宿の情報を確認します。



反乱軍はサザーランドの前に手も足も出ません。
カレンは再びジェレミアと戦う羽目に。

逃げるカレンに無線の声。

「勝ちたければ言うことに従え。」

もちろんルルです。

普通なら知らんやつを信用なんてするはずありませんが、やっぱ切羽詰まってると藁にでもすがる思いというやつか。

勝ちたいと願うカレンは言うことに従います。


ルルの策は成功し、脱出するジェレミア。
その姿はあまりにもダサく、衝撃でした。


そのままチェスをするかのごとく、反乱軍に指示をしていくルル。

それにより敵のサザーランドは壊滅状態。


ぶっ飛ぶくらい驚くのは軍。

クロヴィスは戦いをロイドに任せ、ついにランスロット出撃です。

ランスロットに乗るのはスザク。
撃たれても平気だったのはどうも懐中時計のおかげだったようです。

それにしても、あんな中途半端な場所によく懐中時計が入ってたもんだw


OPのときよろしく、独特のフォームで出撃するランスロット。

その強さはすぐに証明されました。

数多いサザーランドを一瞬で仕留めていくランスロット。
しかし、コックピットを狙わないその姿はまるでキ○=ヤマト

どんどんやられていく味方に驚きを隠せないルル。
そんなルルも、ランスロットに見つかり、はやくもルルVSスザクです。

当然実力はスザクのが上。
やられそうになるルル。

そのとき、グラスゴーが現れます。

「借りは返す」というカレン。

ルルはそのまま逃走ですw


カレンをあしらい、おいかけてくるスザク。

ランスロットという化け物に遭遇したルルは、ビルを破壊してスザクを足止めしようとする小者&悪役具合。

被害を最小限にしたいと考えるスザクにとって、この行為は彼の怒りを買うものでした。

そんなスザクの目に入ったのは落下してくる人。
ルルを放置して助けます。


ルルはそのままクロヴィスのもとへ。
ギアスの力をもつルルにとっては造作もないことです。


一方、非難するゲットーの人々。中にはカレンもいました。
無線の声の主を探すカレン。

そこにやってくる軍の戦車。
絶対絶命のピンチです。


そのとき、クロヴィスが停戦を告げます。
周りはびっくり。


「これでいいか?」
とルルに告げるクロヴィス。

ほんと、ルルは強すぎだろww

ルルはクロヴィスに近づき、姿を現します。

自分の身分を告げ、兄であるクロヴィスにあいさつをするルル。

なんだこの展開の早さは!?


ほぅれ、やっぱり王族だw
当たったらなんかうれしいw



来週はようやく学園生活が出てくる模様。
ここからどうなるのかが普通に気になってしょーがないw
スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<半年を経たずして | はぐれMONOブログ | くじびきアンバランス 1話>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| はぐれMONOブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。